*「最適な介護」を実現するための情報紙*
_/_/_/_/_/日本介護新聞ビジネス版_/_/_/_/_/
*****令和2年1月21日(火)第183号*****

◆◇◆◆◆─────────────
新型コロナウイルス、国内で41人が「健康観察」
─────────────◆◇◇◆◆

 中国武漢市で集団発生している、新型コロナウイルスに関連した感染症で、日本国内では先週、武漢市に滞在歴のある人に初の感染事例が確認されたが、日本政府は「1月15日に症状が軽快し退院した」と発表した。

 また「現在『積極的疫学調査』により、41名の健康観察対象者を特定している。当該健康観察対象者については、引き続き健康観察を実施しているが、これまでに新たな感染者は確認されていない」としている。

 【積極的疫学調査=感染症などの様々な病気について、発生した集団感染の全体像や病気の特徴などを調べることで、今後の感染拡大防止対策に用いることを目的として行われる調査。 国内では、保健所や国立感染症研究所などの公的な機関によって行われる】

 政府は、1月21日午前9時45分から首相官邸で「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する関係閣僚会議」を開催し、この際に21日午前6時時点の状況が、関係機関から報告された=表

新型コロナウィルス最新情報 これによると「41名の健康観察対象者」について、「41名のうち37名は健康状態に問題は見られず、3名は出国済みで、残り1名については連絡をとっているところ。現時点で感染者や体調不良者は確認されていない」と報告している。

 1月21日午前6時時点で、政府が発表した感染状況(把握できている事例のみ)は、次の通り。

 ■患者=中国218人(武漢市198人・北京市5人・広東州14人・上海市1人)、日本1人、タイ2人、韓国1人
 □患者のうち「退院・治癒」=武漢市25人・北京市1人・広東州0人、日本1人、(その他の国・地域は不明)
 ◆患者のうち「死亡」=武漢市4人・広東州0人、日本0人、(その他の国・地域は不明)
 ◇患者数に含めない「健康観察」=武漢市90人、日本41人、(その他の国・地域は不明)

◇─[後記]───────────

 政府は「家族間などの、限定的なヒトからヒトへの感染の可能性は否定できない。(その一方で)持続的なヒトからヒトへの感染は確認されていない」と発表しています。テレビのニュース番組等では「最新情報」を報じています。

 自分自身が感染しないためにも、また身近にいる高齢者に感染させないためにも、当面は日本政府が発表する情報を注視する必要があります。本紙も、可能な限り続報をお届けしたいと思います。

─────────────────

 ◆日本介護新聞「ビジネ版」バックナンバー
・PC/スマートフォン版=http://nippon-kaigo-b.blog.jp/
・携帯版=http://nippon-kaigo-b.m.blog.jp/
◎購読申し込み(「まぐまぐ」サイト)=https://www.mag2.com/m/0001687235.html
 ◆日本介護新聞・本紙(エンドユーザ─版)バックナンバー
・PC/スマートフォン版=http://nippon-kaigo.blog.jp/
・携帯版=http://nippon-kaigo.m.blog.jp/
◎購読申し込み(「まぐまぐ」サイト)=https://www.mag2.com/m/0001677525.html
 ◆ホームページ=http://n-kaigo.wixsite.com/kaigo
 ◆Twitter=https://twitter.com/Nippon_Kaigo
 ◆Facebook=https://www.facebook.com/nipponkaigo/

(C)2020 日本介護新聞